気遣われるダメリ。

  • 2018.05.10 Thursday
  • 22:57

俺って、これなのな。

https://seikatsu-hyakka.com/archives/29568


おしゃべりではない、だけで、あとの11項目コンプリートしてるよ。

ちょっとした打ち合せで、死ぬほど打ち合せル−ムと自席で糾弾されて、もう本当に死にたくなった。通常の人なら「こんな無理ゲーできるか!」っと切れるのが正解なのだが、そういう時俺は黙り込んでしまう。


一番つらいのが、皮肉にも後ろの席でいつも優しくしてくれるS子ちゃんの仕草だ。

いつもは、そっとメールを送ってくれるのだが、今日などキャラメルをそっと机に置いてくれた。まじで泣きそうになった。

何かでお礼したいが、どうしたら良いだろう?


こう言う言い方は大変失礼なのだが、幸か不幸か、S子ちゃんは勘ちがいで惚れるタイプじゃない。外見より心が綺麗なタイプ。

「今度美味しいもの食べに行きましょ?」とまで言ってくれてるので、これ以上何もしないのも人としてどうか、と思い悩む。

昨日から

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 08:11

朝7時に庭で雨量を計ることになった。

大学と地域の共同実験とか。

うちの近所で誰も手を上げないので、たまたまマンション管理組合理事と町内会組長を兼任する自分がやらざるを得なかった。

(どんな計測かはあとでアップ)


朝に新しい行動を一つ。慣れるのに時間がかかりそう。

Ledger Nano S開封の儀

  • 2018.05.05 Saturday
  • 22:22

JUGEMテーマ:暗号通貨

 

Ledger Nano Sなる暗号通貨ウォレット(財布)を、正月にかったきりほおっておいたのだけれど、

今日ようやくやる気になった。

 

まず、外箱。

          

 

本体はこんな感じでなかなかカッコいい。十徳ナイフみたいだね。

 

 

初期化作業がなかなか面倒。

USBでPCに接続し、本体の2つのボタン(上写真の右の出っ張っているところ)で操作していく。

次に暗証番号を決める。3回間違えると初期化されてしまう仕様だ。

 

次に一番面倒なこと。リカバリーワードの設定だ。

 

このあと出てくる24個の単語を、正確に書き留めなければならない。ウォレットの初期化に必要となる。

それを書き留めるためのカードがついているので、指示に従って記録。

たとえば20番目は、'bridge'だ。

 

24個の単語の組み合わせは世界に1つしかなく、物理的に本体が破壊されても、別の個体に財布を復元できる。

財布そのもののデータと言えるので、一般にペーパーウォレットというらしい。

 

設定後、カーソルキーで綴りがあってるかなどを確認。

一つだけ間違えてた。あぶねー。

 

設定終了後、設定用chromeアプリをダウンロードし、再接続・ファームアップ・Bitcoin用ウォレットアプリの設定をして完了。

ファームアップのところでハマったが、有識者のブログ情報でなんとかなった。

 

本当に使えるか送金実験してみる。

手持ちの0.1XMRを取引所でBTCに替え、ウォレットアプリが表示するアドレスへ転送。

数分して、無事BTCがウォレットに入ったようだ。

Ledger Nano SはもうじきMoneroにも対応するはず(現在ベータテストとのこと)早く対応してほしい。

 

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

人気ブログランキング

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM