2017/8/20の日記:ダメリ経歴(なんと業が深い・・・)

  • 2018.05.04 Friday
  • 19:01

JUGEMテーマ:日常

 

俺様生誕52周年を記念して、封印した日記の一つを公開してみる。

去年の8月20日にこんなことをのたまっていたようだ。

-------

 

社会人になってからの経歴を、振り返ってみる。

簡潔にと思ったがそうは行かなかった。これでもいろいろ端折って書いている。

  • 1991年4月:大手電機メーカーに就職
    • AV機器の組み込みマイコンプログラミング
  • 1996年9月:退職、居住地変更
    • 表向きの理由は「違う業界に転職したい」
    • 本当は「遠距離の彼女と一緒になるため」だが、同僚部下には何も明かさずに去る。
  • 1996年12月:現職(大手インフラサービス子会社)に就職
    • インフラとはITではない(詳細は勘弁)
    • 職種は、SE、何でも屋(後にサーバ保守系に)
  • 1997年9月:結婚
  • 2000年10月:35年ローンでマンション購入
    • 2007年ころから、色々うまく行かなくなる。
    • このころ、不妊治療を諦める。
  • 2010年4月:係長職に昇格。
    • 40超えて職位なしが会社で自分だけだったので、上層部の判断で・・・
  • 2011年9月:係長解任し職位なしにもどる。
    • 自分から泣きをいれました・・・
    • メインプロジェクトからも解任される。
    • 後輩がチーフ昇格し、自分の直属上司となる。
  • ​2012年​​:
    • ​​​課長からの扱いがパワハラまがいとなっていく。
    • マネジャーAから「発達障害疑い」で産業医診断を命じられる。
    • 診断結果はいったん白だったが、カウンセラーの紹介で別の医師の診断を受け「広汎性発達障害」の診断が下る。
    • 二次障害(うつ症状)も起こしていたので、勤務制限がかかる。
    • 持病の耳鳴りが始まる。
  • 2013年:他組織に出向、社内インフラ担当。
    • 前任者がうつで休職。パソコンのキッティング係。
  • 2015年:自組織に戻る。
    • 社内インフラ担当の上長からも「こいつイラネ」となったらしい。
    • 戻ったらなんと「営業職」を命じられる。
  • 2016年
    • 身内にも内緒で、アフィリエイト通信講座を始める。
  • 2017年​
    • 産業医からの診断で、営業職から解任、一人作業禁止、判断作業禁止。
    • 上長の決裁なしにメールすら出すことができなくなった(社内禁治産者)

書き出してみると、やっぱりただのダメリではない。なんと業が深いんだろう。

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

人気ブログランキング

にほんブログ村

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM